銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

【ホステスの読書日記】敏感すぎて困っている自分の対処方法

そうか、私はこれだったのか・・・!!目からウロコがぼろぼろ落ちてます。

f:id:nya-ring:20170604000430j:imagef:id:nya-ring:20170604000433j:image

普段、こんなイラスト装丁の本なんて絶対買わないんだけど、なんかこの本に惹かれてフラフラ手にとってしまった。

敏感すぎて困っている自分の対処法

新品価格
¥1,404から
(2017/6/6 21:45時点)

開いてみたらびっくり。全部が全部当てはまるわけじゃないけど、心当たりあるエピソードがてんこ盛り。

 例えば、あれこれ説明を受けるよりも人の動きを見たら一発でマスターできるとか。ちょっと疲れると一人の殻にこもりたくなるとか。近くにいる人の心の声が読めてしまうとか。

 

ちょっと話それるけど、私のオジサマ好きは人の心の声が筒抜けで分かってしまうことに起因するのかもなんて思ったり。ちょっとでも私のことよく思っていない人と話すと相手の心の声が筒抜けで精神的にやられてしまうけど、ほとんどのオジサマは自分よりも若い子と話せて純粋に楽しいと思っているか、どうやってホテルに連れ込もうかくらいしか考えてないからとてもラク。

 

その反面、ほとんどの女子は嫉妬深いから、一緒にいるだけでとても疲れる。苦笑

 

どちらかというと、自分のこと鈍感な方だと思っていたんだけど、全く逆だって言われて驚いているところに、そういうタイプはもともとの気質もあるけど、小さい頃に虐待や過干渉を受けたことが原因で発症すると書いてあって、二重にショック。

でも、たとえ話で挙げられてた泣いていると逆に怒られるとか、めちゃくちゃ心当たりありますよ。苦笑

何なら、お小遣いももらえず、路頭に迷った挙句、パパ活してお金もらうなんて妙な方向にたくましさを身に着けたりもしましたがw

 

それにしても、私、虐待されてたのか。。

ショックだ。

 

ちなみに、このタイプに自分が当てはまるかどうかの簡易テストは「Are You Highly Sensitive?」というサイトからもできます。14個以上該当でその気アリのところ、25個もチェックついてた・・・orz

 

明日から生き方考えないと。苦笑