銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

【ホステスの手料理】できないんじゃなくて、やらないんだもん!笑

こないだ、昼間のお仕事の関係で飲み会に行ってきたのだけど、久しぶりに自分よりも若い男の子とおしゃべりして、ちょっと母性本能くすぐられたりくすぐられなかったりしたとかしないとか。。(確実に忍び寄るオバサン化の波w)

 

まぁ、そんなこんなで楽しく飲んでたんだけど、アラサー女が集まってた回だったから、その年下美青年(ジャニーズとかにいても不思議じゃない白くて細くて絵に描いたような優男。笑)のタイプの女の子は?なんて話になったのね。

で、その子曰く「お泊まりの翌朝にお味噌汁とか作ってくれてるとドキッとするかな☆」なんてのたまうものだから、ついつい「それは片っ端からヤッてみないと分からないから、彼女探し大変だね❤️」って全力で打ち返してしまった。。orz(さようなら、わたしの淡い恋心!苦笑)

 

しかも、その場にいた全員から「にゃーりんは味噌汁すら怪しいよねw」と大層不名誉なお言葉をいただくハメに。。\\٩(๑`^´๑)۶////むき~!

 

あんまりにも悔しかったので、飲み会直後に入っていた女友達とランチの予定を、「私が手料理をごちそうするよ!」なんて無理やり約束を変更したのでした。笑

そんなこんなで、私はお料理、できないんじゃなくて、やらないだけ!という主張を、特に知り合いが見ているわけでも何でもない単なる趣味のブログに吐き出してストレス発散しようと思います(エアー八つ当たり)

 

今回は、ビシソワーズとミートソーススパゲッティを作りま~す☆

 

【ビシソワーズとミートソース(withセロリの浅漬け)の材料】

  • 玉ねぎ 中3玉(ミートソース2玉・ビシソワーズ1玉)
  • セロリ 1本
  • トマト 中2個
  • ニンジン 少々
  • 豚挽き肉・合いびき肉 食べたい分だけ(今回はたぶん600gくらい)
  • スパイス 適当
  • ジャガイモ 小2個
  • 和風だし 適当
  • 日本酒 適当
  • バター 20gくらい
  • 牛乳 適当
  • ニンニク 1かけ(みじん切りにしてミートソースに入れる。ホントは一番最初だけど、今回うっかり忘れてて、玉ねぎ炒め終わったあたりで入れたけど、それでも大丈夫だった。)
  • 鶏がらスープの素 適当
  • 生ベーコン 適当

※来客前夜に作って、ランチに出すのがおススメ。寝かせると味がなじむし、当日の朝ごはんで味見もできるので、軌道修正も簡単です☆

 

まずはどちらにも共通の玉ねぎの皮をむいて、カットしていきます。ビシソワーズ用の分は繊維を断ち切るように薄切りで、ミートソース用はみじん切りね!(玉ねぎの皮むきが雑ってコメントは受け付けないよ♪どうせヘタなんか切り落とすしw)

f:id:nya-ring:20170619214412j:imagef:id:nya-ring:20170619214421j:imagef:id:nya-ring:20170619214429j:imagef:id:nya-ring:20170619214434j:image

みじん切りにした玉ねぎは切ったそばから片手鍋に投入して、オリーブオイルを並々とかけて弱火で炒めます。

f:id:nya-ring:20170619214827j:imagef:id:nya-ring:20170619214447j:image

コショウも投入☆こげないように時々かき混ぜながら、他のお野菜も切っていきましょう♪

f:id:nya-ring:20170619214454j:image

次はニンジン。なくてもおいしくいただけるけど、入っているとやっぱり見た目に美しいと思う。

って、玉ねぎ炒め始めてから気が付いて、ごはん作りながら食べてたぬか漬けから数枚失敬したのはここだけの秘密(ジントニックとぬか漬けで一杯やりながら料理するなんてね、まさかそんな女子力低いことしてない・・はず。汗)。

f:id:nya-ring:20170619214459j:imagef:id:nya-ring:20170619214504j:image

ニンジンもみじん切りにします♪

f:id:nya-ring:20170619214525j:image

二色になるだけで、ぐっとお料理っぽくなってきましたね~w

f:id:nya-ring:20170619214531j:image

セロリは葉っぱが生えている部分をザクザク切って使います。根元の部分は3ミリくらいの薄切りにして、浅漬けに使うよ。

f:id:nya-ring:20170619214541j:image

ニンジンとセロリが入ってますます色鮮やかでおいしそうですね~☆笑

f:id:nya-ring:20170619214547j:image

よけておいたセロリの根元は小さめのタッパーにでも入れて、出汁・酒をひたひたになるくらいまで注ぎます。使う出汁の種類によると思うけど、今回は半々くらいの割合で入れたものを22時から翌日の12時まで放置しました。

漬け汁をスプーンにとってなめてみて美味しいと感じる濃さくらいがちょうどいいんじゃないでしょうかね。

f:id:nya-ring:20170619214606j:imagef:id:nya-ring:20170619214613j:image

ちなみに今回は金箔入りのお酒を使いましたが、全然キラキラせず、金箔の意味は全く発揮されませんでした。涙(色の濃い煮物に使うと結構華やかでおすすめ。)

f:id:nya-ring:20170619214617j:image

トウガラシはなくてもいいけど、よそるときに緑一色だと寂しいので一応添えておきます。これはもう蓋して冷蔵庫にぽいして完成✨

f:id:nya-ring:20170619214621j:image

で、ミートソースに戻って、お野菜が全体的にしんなりしたらひき肉を投入します。今回合いびき肉が二度挽きの細かいのしかなかったので、食感を出すためにあえて一度挽きの豚肉も半分くらい投入します。

f:id:nya-ring:20170619214630j:imagef:id:nya-ring:20170619214634j:image

・・・ちょっと肉入れすぎたかな?

f:id:nya-ring:20170619214639j:image

とはいえ、今更引き返せないので気を取り直して、トマトを1センチ角くらいに切って、鍋に投入します。

f:id:nya-ring:20170619214643j:image

あれ?トマトも多すぎた・・・??

f:id:nya-ring:20170619214650j:image

・・・ま、多すぎる分には冷凍すればいっか☆ってことで、ある程度火が通った辺りで味を調えます。

 

今回は、塩コショウ・クミンシード・バジルと色味調整でパプリカパウダー・ケチャップをどばどば。

f:id:nya-ring:20170619214659j:imagef:id:nya-ring:20170619214705j:image

こうやって見るとだいぶ水っぽくて心配になるけど、味さえ整っていれば、一晩放置でなじむのでOKです(どうしても気になるときは弱火で少し煮詰めてね!)。フタして寝かせておきましょう。

f:id:nya-ring:20170619214839j:image

お次は、ビシソワーズ!作り置きできて意外と簡単なのに女子ウケばっちりなのでおすすめです~♪

まずはフライパンにバターを溶かして、玉ねぎをぽい。

f:id:nya-ring:20170619214847j:imagef:id:nya-ring:20170619214853j:image

玉ねぎが焦げないように見張りつつ、ジャガイモを薄切りにして、玉ねぎが全体的に透き通ってきたらジャガイモ&ジャガイモがかぶるくらいのお水を投入。

f:id:nya-ring:20170619214858j:imagef:id:nya-ring:20170619214904j:image

本当はコンソメスープの素を入れるらしいのだけど、残念ながら見当たらなかったので・・・鶏がらスープの素を適当にかけました。

f:id:nya-ring:20170619214910j:image

弱火でジャガイモが煮崩れるまでぐつぐつ。

f:id:nya-ring:20170619214914j:imagef:id:nya-ring:20170619214919j:image

もう大丈夫かな~と思ったあたりで、火からおろして冷ました後、ミキサーにフライパンの中身全部を投入して攪拌。(今回は作りすぎたので、牛乳混ぜる前に三分の二くらいを冷凍。)

f:id:nya-ring:20170619222250j:image

今回食べる分に牛乳・塩コショウを適当に加えて様子見ながら攪拌します。結構ジャガイモって粘り強いので、牛乳は400mlくらい使ったかな。

 

あとは、今回、前半で気合い入れて攪拌しすぎてややジャガイモ感が薄れてしまったので、慣れないうちは混ぜたりないかな?くらいから微調整してく方がおいしく仕上がるかも。

f:id:nya-ring:20170619222259j:image

ここまでしたら、寝かせて本番を待つのみです☆

だいぶ長くなったので、完成写真はまた明日ね。笑

 

おやすみなさ~い♪(^_-)-☆

 

 

●今回使った調味料はこちら●

どれもとってもおいしくて、便利です。お料理の完成形見てないと不安だとは思いますがw

ヤマキ 割烹白だし 400ml×3本

新品価格
¥733から
(2017/6/20 18:29時点)

 

ハインツ トマトケチャップ逆さボトル 460g×4本

新品価格
¥897から
(2017/6/20 18:30時点)

 

ブラックペッパー 荒挽 100g

新品価格
¥486から
(2017/6/20 18:30時点)

 

マスコット クミンシード 30g

新品価格
¥355から
(2017/6/20 18:31時点)

 

ユウキ MC GL パプリカ 17g

新品価格
¥194から
(2017/6/20 18:31時点)

 

ユウキ MC バジル(ホウル) 140g

新品価格
¥790から
(2017/6/20 18:31時点)