銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

現役ホステスが提案☆理想のパパとの出会い方③

さてさて、現役パパ活女子のために(?)書き溜めてきた理想のパパとの出会い方シリーズ(いつの間にそんなタイトルになったんだよ、とか言わないように。)もいよいよ最終回になってきました。笑

night-work.hatenadiary.jp

night-work.hatenadiary.jp

 

残るはナンパ待ち作戦と、夜のお仕事デビュー作戦の2つです。笑

 

ちなみに私の経験では、女友達作戦夜のお仕事デビュー作戦が一番堅実かな。いろいろ試して、自分に合ったパパ活作戦で、素敵なパパライフを満喫してね。爆

 

理想のパパに出会う戦略その3.路上でナンパされるのを待ってみる

これはもう運任せ&自分の容姿次第だからなんともだけど、思い切りオシャレしてお金持ち男性がいそうなエリアを歩いてみましょう。

 

一言で「オシャレ」と言っても、自分が好きなファッションではなく、理想のパパに好かれそうなスタイルを追求してね。

 

例えば、4~50代くらいのオーナー社長がターゲットだとしたら、清楚系がおすすめ。

コンサバでシンプルなボディラインがきれいに見えるワンピースに、すっきりしたまとめ髪、大ぶりなピアス(パールとかダイヤとかあまり色がついていないものなら、ボリュームがあってもケバくならずにおすすめ)、高すぎず低すぎずなパンプスという感じに、すっきりきれいにまとめましょう。

いい写真が発掘できなかったので、ブロンド美女だけど、こんな感じかなぁ?↓

f:id:nya-ring:20170603152412j:plain

30代くらいの肉食IT系社長なら、ロングヘアをキレイにまいてダウンスタイル、胸元の大きく開いたややセクシー系の服に、カラコンとつけまつげ(※まつエクの方が自然でなお良し)、10センチ以上のピンヒールとかね。

 

ただ、これまでのにゃーりん調べでは、露出が多い状態で知り合えば知り合うほど、のちのちカラダの関係を要求される確率が上がるので、肌見せはほどほどにしておきましょう。当たり前だけど。

また、どんなに流行っていても、ダメージデニムとかへそ出しスタイルは、お金持ち(※正確にはカラダの関係なしで仲良くしてくれるパパ)ウケはあんまりよくないので、避けた方が賢明でしょう。

あとは、ナンパされに行くのはたいてい夜だと思うので、暗いところでも目立つ明るい色を選ぶのもポイントです。白・クリーム系は上品に見えるし、好き嫌いあまりない色なので、間違いないでしょう。

 

さて、肝心のエリア選びですが、比較的チャラいナンパが少ない日本橋・銀座エリアか、ノイズ覚悟の数打ちゃ当たる的発想で恵比寿・西麻布エリアがいいんじゃないかな。

ちなみに銀座は金曜日の23時以降になると、接待終わってお客さんと別れた会社役員とか社長さんとかがよく歩いているし、私もホステスし終わって帰るときに声かけられるので、予想以上に声はかけてもらいやすいです。笑

ついでにちょっと脱線すると、よく他のパパ活ブログとかで書かれてる相席屋にも行ってみたけど、新卒サラリーマンか学生さんがほとんどでパパ活には不向きかなって印象でした。店舗にもよるだろうけど。。

 

理想のパパに出会う戦略その4.夜のお仕事デビュー作戦

これはね、スケジュールの調整さえつけば本当に簡単。笑

 

自分のやる気と容貌に応じて(※残酷な言い方で申し訳ないけど、出会いはたいていの場合見た目から入るので、明らかにぽっちゃり体型だったり、お化粧の仕方に自信ない場合はまずは見た目を整えるところから始めるか、ネットでの出会いに専念するように。)、適当なクラブかラウンジ・スナックなどに在籍すればそれでOK。

知り合ったお客さんで品が良い方、女性を丁寧に扱ってくれる方の中から何人か同伴とかアフターをして仲良くなれば、それで一丁上がりです。笑

 

キャバクラ・ガールズバーはお小遣い稼ぎにはいいけど、サラリーマンとか建設業関係とか、パパにはなってくれなそうな人が多いので避けましょう。また、私みたいな派遣ホステスはお客さんとの連絡先交換を禁じられているので、パパ活には不向きです。

 

いかがでしたでしょうか~?

みなさまにも素敵なパパとの出会いが待っていますように☆笑