銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

銀座ホステスの致命的欠陥。

わたしは、ビールが飲めない。

 

ワインも焼酎も日本酒も泡盛テキーラアブサン紹興酒も大好物だけど、ビールがイマイチ飲めない。というか、ビールだけが全く飲めない。ホステスなんてお酒を飲む仕事をしているくせに。笑

 

かつてたくさんの人が何とかビールを飲ませようと、クラフトビールから黒ビールやら甘々のドイツビールだのさんざんいろんなテイストのビールを「これなら飲めると思うよ」なんてごちそうしてくれたけど、ことごとく惨敗だった。

 

強いて言えばハイボールもちょっぴり苦手。いつぞやサントリーか何かが出してたホップ風味の炭酸水は完全にアウトだった。

 

たぶん、しゅわしゅわしてるくせに甘くないっていうのと、ホップの独特の匂いがどうにも相性が悪い。

f:id:nya-ring:20160704211708j:plain

まぁそれはそれで普段は諦めてるからいいんだけど、今日は派遣先のクラブでお客さんにそれをうっかり言ってしまってママにも事務所にもこってりしぼられたのでした…(*_*)

 

もうさ、言い訳でしかないんだけど、やらかす直前のテーブルを立つときに、シャンパンを本当に本当に指一本いかないくらいちょっぴり残したの。

お残しには厳しいお店なんだけど、席を立つように言われた時点でグラス満タンにシャンパン入っていたから炭酸がきつくて飲み干しきれなくて、そのくらいならさすがに飲みきった扱いになるだろうって。したら、ママにお残しするんじゃありませんってしこたま叱られて。。´д` ;

 

そんなことあった直後にさー、飲めないって分かっててビール注がれたら、絶対飲み切るのは無理だし、またママに怒られるの明らかじゃん。

そんなんいくらわたしが単細胞でも嫌だから、当然ビール注がれるの回避しようとするじゃんね。。( ;  ; )

 

事務所にもママにも前々からビール飲めませんって言ってるんだからさ、むしろわたし逆ギレしたっていいくらいなのにママにも事務所にもひたすら平謝り。

まぁ、昼間の仕事でもわたしクレーム担当みたいなポジションだから謝罪し慣れてるし、もう謝ること自体はそんなに抵抗ないんだけど…あんまりにも凡ミスすぎて自分が嫌になる。

 

はぁ・・・わたしもう何年ホステスやってきてるんだよぉ。。涙

 

 

来週からは気分切り替えて頑張ろうっと(´・ω・`)

 

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村