読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

銀座ホステスのパパ活♪愛人クラブのパパとデートしてきたよ☆

今日は愛人クラブで紹介してもらったパパとデート☆

焼肉食べてきました~♪絶品お肉に感動!笑

f:id:nya-ring:20160807161039j:image

f:id:nya-ring:20160807161107j:imagef:id:nya-ring:20160807161138j:image

でもね、結論から行くと私は愛人業には向いていないみたい。

 

今日会ったのは年間何百万と女の子にお金をつぎ込んでいる社長さんで、多分お財布的な意味では理想のパパなんだと頭では分かっているけど、お金をもらってデートとか、お金をもらってホテルに行くっていうのがどうにもこうにも受け入れられなかった。

お金で私の時間とか若さを切り売りしているんだって思ったら、お食事もおしゃべりもなんだかいつもみたいに楽しめなくて(我ながらよく分かんないけど、ホステスのお仕事は、お酒を作ったりタバコの火をつけたり、こまごまお仕事しているっちゃしているからそんなに心理的に負担がないんだと思う)。。

 

意外と私、純情なんだなって自分で少し笑えるほど。笑

きっと愛人クラブ自体、遅かれ早かれ退会するだろうな・・

 

そんな話はさておき、せっかくの男性会員に会ったので、愛人クラブの仕組みとか男性用のページを見てきたんだけど、すごいね。本当に別世界。

 

男性は会員登録するだけで数万円から数十万円払っていて、女の子の紹介を受ける都度、さらに数万円のセッティング費用が発生するんだそう。それじゃ相当余裕ないと会員続けられないよね。

 

しかもびっくりしたのは女の子の会員さんは20代前半ももちろん多いけど、年齢高めの人だと40代後半とかもざらにあるという・・。実際、47歳のお姉さまのお写真を見せてもらったけど、本当にきれいでびっくりした。愛人クラブとかで小金稼いでないで、美魔女コンテスト出たほうがいいレベル!(*_*)どうやったらあの年齢まで美貌をキープできるんだろう。。

 

 

そんなパパの口説き文句は、最近、愛人の一人にねだられて海外留学の費用を全部持ってあげたんだけど、君が喜んでくれるなら同じことをしてあげるよって。

 

私の貞操観念がもうちょっとゆるければ・・・!とすこぶる残念な気持ちになったデートなのでした。 

 

 

【パパ活】今回のパパとのデートにたどり着くまではこちらから↓【絶賛継続中】

 

にほんブログ村 大人の生活ブログ キャバ嬢・ホステス日記へ
にほんブログ村