銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

現役ホステスが語るナイトワークデビューの店選び

どんなお仕事でもそうだと思うけど、お水のお仕事の場合、働ける期間がどうしても限定されるので、はじめにどんなお店を選ぶかで、稼げる金額やどれだけ出世できるかが変わってきます

 

始める前には自分がどんな形でナイトワークをしたいのか(キャバクラ・ラウンジ・セクシー系のお店?ヘルプなのか、売り上げの本業のお姉さんなのか?など)考えることと、何店舗か体験入店をしてみて雰囲気を比べることが大切です。普通のお仕事と違って、賞味期限短い働き方だしね。笑

 

ということで、今まで眺めてきた女の子のタイプ別に向いていると思われるお店の特徴をつらつらと書いていきます。

 

f:id:nya-ring:20160704215020j:plain

①20代前半で若く、容姿も魅力的(頻繁にナンパをされたり、高級店のキャッチによくスカウトされる)で素質に恵まれているタイプ。将来的には水商売で生きていきたいと思っている。

→そもそも、こんな控えめなブログを見る前にどこかしらのお店に所属していると思いますが。笑

六本木・赤坂・麻布などのお金の匂いのするエリアで有名キャバクラでデビューして、ある程度の年齢になったらお店を持ったり、一流高級クラブのホステスに転身してママを目指しましょう。

はじめにできる限りの高いランクのお店に入ると、そのあとのお水生活が断然ラクですし、運が良ければ太いお客さんを捕まえられるでしょう。

反面、どんなに素晴らしい素材でもチープなお店になじんでしまうと、安っぽい雰囲気やしぐさが身についてしまって後々苦労しますので、とにかく有名店・高級店を目指してください。

 

②若くて水商売はあくまでお小遣い稼ぎ。できればお客さんとお店以外で関わりたくない。

ダントツでキャバクラ派遣がおすすめ。面倒な営業一切なし、ノルマなし、連絡先の交換なしでプライベートとしっかり区別しながら働けます。

もちろん働いてみてお気に入りのお店が出てきたり、もっとがっつり働こうかななんて気が変わった時は、派遣会社を通して好条件のお店を紹介してもらうこともできるので、まずは軽いノリで始めてみたい人にお勧めです。

 

③昼間は働いていて、サブでアルバイトを探している。年齢は20台後半~30代半ばくらいだけど、働けるかなぁ・・・

→ 普通の求人誌に意外とさらっと載っているようなスナックが穴場でおすすめ。

都内のお店なら時給も2,000円くらいはもらえて、かなりラク。お客さんといっしょになっておつまみ食べていようとタバコ吸っていようと全然OKで、カラオケ歌い放題なんてお店も多いので仕事のストレス発散にも良いかも。

もうちょっとお水の雰囲気を楽しみたい場合はキャバクラ派遣も意外と年齢・容姿問わずにお仕事紹介してもらえるので試してみるのもよいかも。

 

④とりあえず、夜のお店になじめるか試してみたい。

体験入店専門の求人サイトがありますので、一度登録してみるのがおすすめです。

専門のサイトを通さずに体験入店をしようとするとお店に直接連絡したり、厳しい面接があったりと何かと面倒なうえに、お客さんの入り具合によっては当日の体験入店は断られてしまうことがほとんど。せっかくなら働いてみたいって気になった一番テンションの高い瞬間にお試ししたいですよね。そんなタイプの方にピッタリです。

 

 

水商売と一言で言ってもお店の雰囲気・お客さんの層・女の子たちの仲の良さなどピンキリです。なんとなく声をかけられたから着いていったのが今のお店…なんてことにならないよう、周りに流されることなく素敵なお店を見つけてくださいね☆

 

 

 

 

お店が決まったら、メイクもお水仕様にして、お仕事しましょう♪

night-work.hatenadiary.jp

 

ヘアメイクも自分でマスターすると何かと便利ですよ☆

night-work.hatenadiary.jp

night-work.hatenadiary.jp