読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座のクラブで働く兼業アラサーホステス日記

銀座のクラブの大人な雰囲気が大好き♪昼間はOL・夜は派遣ホステスのアラサー女の日常

悪あがきのその後・・

最近にわかにマイブームだった「これまで使ったことない美容アイテムを取り入れる」キャンペーンですが、そろそろどれもある程度結果が出てきたので反省会をば。笑

f:id:nya-ring:20170123221519j:plain

 

まずは眉ティント。

ヘナタトゥーのような要領で、肌の角質を染め上げて、毎朝のメイク時間の短縮を目指すというもの。2016年の暮れごろから出回り始めて、今ではバラエティショップでも専門コーナーが設けられているほど。

初代のアイテムは、寝ている間に染料を眉毛に塗りたくって色を定着させる方式で、今はそれを改良したメイクしながら少しづつ色が入るタイプの方式のものが増えているみたい。

 

私は後者の物を試したのだけど、結果、ただの眉ペンだった。肌が強すぎるのか何なのか全然色が入る気配なし。色味も普段は黄色みの茶色を選んでいるのに、これは赤が強くてどうにも不自然な感じに仕上がってしまう。ので、最終的にはほとんど使わなくなってしまった。。

night-work.hatenadiary.jp

コンセプト自体はとても魅力的だから、もう一年くらい待ってしっかりと改良されたいい商品の登場を待つのが吉かと思われます。

 

 

お次はだいぶ今さら感のあるベビーフット。

これは、酸性の液体に足を付けて、表面の角質層を殺して不要な皮を自然にポロポロ落としてくれるというもの。

night-work.hatenadiary.jp

液を付けてから一週間くらいでびっくりするほど皮がボロボロ向けてちょっと笑った。たまたまこの後に出張でベビーフットを付けたことすら忘れてのんびり長風呂していたら大量の皮が浮かんできて絶叫しかけたのは秘密。笑

night-work.hatenadiary.jp

 余分な皮がむけてスッキリした感があったとか、普段しっかり洗えているか自信のない足の指の間の皮とかまで剥けたいう意味ではとても良かったけど、一番気になったかかとのひび割れについてはそこまでの劇的な改善はなし。

やっぱり世の中完全に楽できるアイテムはなかなかないんだな・・・(´・ω・`)

 

そして一連の悪あがきの中で一番プライドと痛み的な意味で犠牲の多かったVIO脱毛。 

night-work.hatenadiary.jp

事前に自分で恥ずかしい部分のシェービングしなきゃいけないうえに、見ず知らずのお姉さんにケツの穴まで見られる屈辱。しかも激痛。

night-work.hatenadiary.jp

しかし、そこまでの犠牲にもかかわらず、チキって医療脱毛(レーザー出力が強い)ではなく、美容脱毛(レーザー出力が弱い)を選んでしまったために、毛が思っていたより全然抜けない。

二週間くらい経ってからようやく一部の毛がポロポロ抜け始めて、3週間目くらいまでかかって8割がたの毛が抜けたかどうかって程度。しかも、局部付近はなぜかほとんど抜けず、どうにも間抜けなシルエットに・・・。

night-work.hatenadiary.jp

 

なんか、この記事で改めていろいろ振り返ってみて、慣れないことはするもんじゃないなと思いました。涙

 

【ホステスのお仕事日記】ここは銀座か…?中国人クラブでホステスしてきた話

今日の派遣先は中国人が経営する高級クラブ。

f:id:nya-ring:20160816234208j:plain

お店の女の子もボーイさんも全員が中国人で、待機中のおしゃべりはちょっとした口論レベルに早口だし声も大きいし、完全なるネイティブ中国語。ニー(あなた)しか聞き取れないぞ。苦笑

しかも、なんかめっちゃじろじろ顔とか服とか見られる。何か付いてたかしら?汗

いつぞやタイで現地人ばっかりのレストランに入ってしまった時を思い出す雰囲気だわ。

 

そうこうするうちにお客さんが入ってきたと思ったら、乾杯前にいきなりワインをねだり始めて(ちなみにこの日初めて知ったけど、中国人女性にワインをごちそうするときは赤を勧めるのが常識らしい。)、乾杯がすんだらおなか減ったと騒ぎ始めて出前を頼んでもらって、挙句カラオケを好き勝手に歌い始める。

もうなんか普段の銀座の高級店の感覚で行ったので、開いた口がふさがらない。お店でやっちゃいけない事リストほぼ網羅してますやん。

 

ただね、そういうお店に来るお客さんはそういうマイペースな女の子を求めて遊びに来るみたいで、みんな普通に楽しそうだし、結構いいお客さんが固定客でついている感じ。

 

蓼食う虫も好き好きとはこのことか、なんて妙に納得した夜だったのでした。笑

 

【ホステスの映画鑑賞】キャットウーマン

今さらながらのキャットウーマン

キャットウーマン [Blu-ray]

新品価格
¥1,491から
(2017/2/25 21:59時点)

 

自分に自信のない弱気なデザイナーだった主人公が、ふとした瞬間に大企業の陰謀に巻き込まれてキャットウーマンに生まれ変わって復讐を果たすみたいなそんな話。

 

もともとの人格として描かれていた女の子は、典型的な「女の子が大人になり切れずにいる」感じでもどかしい感じでハラハラして、キャットウーマンとして「自信に満ちた女性」に生まれ変わる感じはとても見ていて気分がいい。

ただ、キャットウーマンは最後、気まぐれに自由に生きたいからって恋人を捨てて旅に出るのだけど、この子が若さを失ったらどうなってしまうんだ、と勝手にはらはら。

 

そんなこと考えるなんて私も年取ったなぁ・・・。

【ホステスの読書日記】ウェブマーケティングという茶番

知人のお勧めで手に取った一冊。

ネット広告って、ブラックボックスだから何されているかわからないし、取引先選びって本当に大事だし、自分が客だからって楽しようなんて手軽な気持ちで発注してたら痛い目見るぞって話。

ウェブマーケティン

グという茶番 (経営者新書)

新品価格
¥864から
(2017/2/25 21:54時点)

 

もうね、読み進めるうちに自分のことに当てはまりすぎてぞっとした。

そして、慌てて取引先の仕事状況の点検をして、ソッコー解約することにした。

 

世の中、甘い言葉にはホイホイつられて行ってはいけない。苦笑

また罰金引かれるわ…涙

2月ももう終わりですね。

今年の2月はなんかもう早すぎて何もかも追いついてない感じで過ぎていってしまった。

 

ブログの更新も全然ままならなかったし、ドレス一回しか着れなかったし、うっかり派遣ホステスの事務所へシフト提出するのも忘れたから、多分次のお給料からペナルティー引かれるんだろうな…って感じだし、もう何もかもぐだぐだ。

 

自己管理がちゃんとできてないからこんなことになるんだな。

今週末はゆっくり時間取って棚卸しをしよう。。

【ホステスの脱毛】VIO脱毛のその後

今日で脱毛から約2週間。

徐々に毛が抜け始めてきました。

 

f:id:nya-ring:20170211191447p:plain

脇でやってる医療脱毛よりかは時間もかかるし、今のところ抜け方もかなりまばら。

night-work.hatenadiary.jp

私の感覚では、湘南美容外科でやってもらったときは、レーザーした当日に少し伸びていたムダ毛たちは完全に焼き切られたようでさらさらの素肌って感じに仕上がっていたんだけど、今回は特にそういうことはなく、少し伸びた毛は少し伸びたままでちょっぴり切ない感じ。

その後の抜け落ちも、湘南美容外科の方が早くて、1週間くらいで完全に毛のない状態になった(1回目はさすがにその状態は1週間かそこいらしか続かなかったけど。)けど、今回は現時点で8割くらいの毛が抜けたかなって感じ。

 

そしてこれは単に私の凡ミスだけど、そんな状態の中、温泉宿に旅行を入れてしまって本当に本当に人様の目線が痛かった。どうせ見られるなら全くのツルツルが良かった・・・爆

【ホステスの脱毛】続・VIO脱毛初体験

前回は脱毛前夜までしか書けなかったので、今日こそVIO脱毛初体験記を。笑

 

一通り前日にセルフシェービンクをすませ、サロンに行くとお姉さんから希望の形のヒアリングとか、脱毛の仕組み、今後本契約をした場合のスケジュールの説明などをされます(※今回はお試し一回のトライアルに行ってきました)。

f:id:nya-ring:20170123220810j:plain

お話を聞いた後は、施術ブースに移動して、ベアワンピースタイプのガウンと紙パンツに着替えます(紙パンツ、スケスケで履く意味あるのかなって感じでしたが)。

ブースは真ん中にベッドがあって、レーザーの機会と、アメニティ棚があるごくごくシンプルな感じで特に可もなく不可もなくといった印象。

 

続きを読む